グーグル(検索エンジン)からあなたの記事にアクセスを集める方法

アクセスアップ 方法
女性が稼げる副業

回の記事は下記でした。

サーバーも借りたドメインも借りた、そして実際にサイトを収益化をするためにどのように構築をしていくのかという事を解説をしました。

どのような人に対してサイトを構築をしていくのかというコツを書いたわけです。

さて、サイトの構築方法、記事などの書き方を理解をして頂けていると思います。さて、ここまで来ると今度は、自分の記事にアクセスをしてもらうためには、どのようにすれば良いのか?という事が頭を悩ませる事になります。

大抵は検索エンジンからあなたのサイトを見てアクセスをしてもらうという経路が普通になります。グーグル、ヤフー、が主な検索エンジンの経路となります。この検索エンジンに上位表示をする事によってサイトに来てもらうという事を目指す事になります。

検索エンジンからアクセスをしてもらうために、意識的に対策をする事をSEOと言います。何かと難しそうだと思うかもしれませんが、そこまで凝り固まって考える必要性はありません。このSEO対策ばかりガツガツをしても仕方ないのですが、基本的な事を知っておくと何かしら対策をする事が出来るようになります。

では、「グーグルからあなたの記事にアクセスを集める方法」と解説をしていきます。

検索エンジンへの上位表示ってどのような仕組みでなされるの?

索エンジンの上位表示ってどのような仕組みでなされるのか?という事について簡単に解説をしますね。

グーグルなどの検索エンジンは、どのサイトを上位に表示をするかという事について、より検索エンジンを使っているユーザーが求めているものを表示をするように日々改善をしています。

基本的に、ある検索キーワードについて、しっかりと書かれているサイトを上位に表示をするという事になります。

上位表示に最も重要な項目は下記です。

  • 他のサイトから紹介をされていたりリンクをされていたりする数が多い
  • 記事数が多く、しっかりとある特定の情報について網羅的に書かれている
  • キーワードが適切に使われており、検索エンジンを使っているユーザーに最適な情報を与えている

この3つの点が重要な点となります。細かい事を言えばキリがなくたくさん項目があるのですが、グーグルの検索エンジンのプログラム的な事を追っていっても、結局のところはグーグルの内部情報ですから外部の我々がそれを全て知る事は出来ません。なので、ある程度知っているという状態で結構で、あまりに深くグーグルの仕組みを知るという事をする必要性はありません。

なので、基本はしっかりとあなたの書いている記事を仕上げる事が最善の対策となります。しかしながら、一生懸命書いているけれども、なかなか上位表示もされなければアクセスもないという方が多いわけです。

しかし、「頑張っている」というのは分りますが、基本的に30記事程度とかのサイトを作ったとしも、なかなか、それだけでアクセスがあるという状態にするという事は困難です。平均的にアクセスが来るようになるのは100記事以上を越えた当たりからとなります。

それまでは、自分が興味があり、他人に役に立つ情報を淡々とコツコツと書き上げていくという事が最も重要な事になります。ある程度のボリューム、コンテンツを持っていないサイトを上位表示にしても、検索エンジンを利用をしている人にとって良い結果をもたらす可能性が低いわけですから、上位表示をするためにある程度のサイトのボリュームが必要となるという事です。

なので、あまりに焦らずに、自分が記事を書くという事、誰かに伝えるという文章を書ける、また価値のある情報を提供をする事が出来るという事を楽しみながら行っていく事が重要です。

検索エンジンに上位表示をされない場合に見直すべき事

索エンジンに上位表示をされないときに見直すべき事は下記です。

  • 記事の題名はキーワードに沿って適切になされているか?
  • 題名、及びキーワードに沿った内容が記事内に書かれているか?
  • 文章はそれなりのボリュームがあり内容を詳細に記載をしているか?

大抵は検索エンジンへの上位表示がなされない場合には上記の3つの点を改善をしていく事になります。

記事の「題名」には基本的に検索キーワードを入れて題名を作る事になりますが、この記事名が検索されているキーワードを基にして作成をしないとやはり内容がどれだけ良い事を書いていてもグーグルの上位表示が困難という事になります。

なので、「記事の題名」には文章の内容を具体的に示し検索されるキーワードを入れた題名が最も有効なものとなります。それを改善をすると徐々に検索エンジンからの流入が増えてくる事でしょう。

また、100記事以上のコンテンツを持っているサイトであれば、記事の題名を変えたという事によってグーグルの上位表示になるという事も珍しくありませんので、キーワードを含んでいないような題名などを、検索されるキーワードに変更をしていく事で検索エンジンからの流入を得る事が出来るようになっていく事でしょう。

ブログランキングなどへの登録もしておきましょう

クセスは何もグーグルの検索エンジンだけからではありません。

ブログランキング、ホームページランキング、またFacebook、インスタグラムなどで紹介をされるなどの経路があります。

もっと簡単な対策をしては、自分のブログ、サイトを登録をする事が出来るランキングサイトへの登録をしておく事は重要な事になります。ブログランキングに登録をしておくと、グーグルの上位表のプラスの影響になるばかりでなく、そのブログランキングのサイトを見ている人からの流入がある可能性もあります。

やらないよりは、やっておいた方が良いというアクセス増加をさせるための対策としては大変に有効で簡単に実践をする事が出来ます。やらないより確実に行っておいた方が良いです。

主なブログランキング、サイトランキング
  1. 人気ブログランキング
  2. ブログの殿堂
  3. ブログラム
  4. にほんブログ村

まとめ

常に簡単に書きましたが、これくらいの事を覚えておけば、まず問題ありません。

確かにプロを行うようなテクニカルなSEO対策というものは存在をしているのですが、通常の場合であれば、楽しみながら、自分のサイトを見てくれた人の悩み、疑問を解決をする事が出来るコンテンツを作成をしていくという事が最も重要です。

なので、基本的にはテクニカルSEO対策というものを学ぶのではなくて、下記のふたつを意識をする事によって随分と改善をされるはずです。

  • 「検索されるキーワードを使って題名を書く」
  • 「検索されるキーワードを使って記事を構成する」

SEOを技術的にしっかり学びたいという凝り性のあなたは!

新のSEOの理屈を体系的に学ぶ事が出来る書籍です。現場でSEOを行っている人、また、自分のスキルとしてSEOを学んでみたいという方にとって良書です。

どのようにすれば、検索エンジンで上位表示をする事が出来るのか?という事が分ります。

またインターネット社会の現代に於いては、SEOの理屈を知っているという事は自分のサイトを収益化をする事が出来ますし、事業者に対してもっと売り上げを上げるための施策をする指南をする事が出来る稼げる知識となります。

SEOの対策というのは基本的に資格ではありませんが、確実に収益を生み出せる能力ですから、ガッツリと学ぶ事もこれからの時代に自由なライフスタイルを手に入れる為のきっかけとしては良いです。

 

次回予告 2018年08月21日の20:00に更新

次回は、「日々の生活を日記にするライフログというブログスタイルなら気軽にお小遣い稼ぎ」という事について書いていきます。次回の更新を楽しみにしていてください。

次回記事は公開され次第下記に表示されます

頭が疲れた方へ31日間、映画、ドラマ、アニメが見放題!トライアル中「U-NEXT」で好きな番組を見てはいかがでしょう?

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。