男性にウケが良い!イマドキなメイク、ファッション、雰囲気を簡単に見つける方法

モテる
注目の話題

性にモテるための女性視点で、自分の容姿を改善をするためのメイク、ファッションをしても殆ど無意味です。

女性誌で流行り、トレンドを追っても、殆ど効果はないでしょう。

単純に、女性目線での「可愛い」「きれい」は男性が考える「可愛い」「きれい」とは異なるからです。女性がのあなたも、男性が雑誌で見つけてきたようなモテファッションに対して、「なんか違う」と思った事があるはずです。

だから、男性にウケが良いとか、モテそうなメイクをする際には、女性が編集をして女性同士で話しているようなものでは殆ど全く役に立たないのです。

男性にウケるための容姿を研究をし尽くしたグラビアアイドル業界を見れば一目瞭然

性にウケる容姿、雰囲気ってどんなものなのか?という事を知りたい際には、ヤングジャンプ、ヤングサンデー、など男性の漫画雑誌に載っているようなグラビアアイドルを見ていくと良いです。

女性側から見て、「男性はなんでこんな女が好きなの?」という事を感じる方もいらっしゃると思います。

しかし、男性から見て、男性に対して訴求をしなければならない世界がグラビアアイドルの世界であって、それを考え抜かれている業界なのです。

男性から見て、「可愛い」「きれい」「付き合いたい」と思えるようにグラビアアイドルなどの雰囲気は研究をされつくしています。このタイプの人なら、男性にこのようにアピールをすれば訴求を出来るという事が研究をし尽くされているのです。

だから、基本的には女性誌のものではなく、男性を対象としている雑誌に掲載をされている女性を見る事が最も大切です。だって、それが男性にウケるのですから。そのように作られていますからね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

佐野ひなこ ファースト写真集 Hinako [ 佐野ひなこ ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2018/7/20時点)

 

もし、あなたが、これを媚びていると感じるなら、それは思いやりがありません

の段階で、「それでは男性に媚びているみたいでいやだ」と感じるのであれば、きっと、あなたには思いやりがありません。どこまで自分本位です。

「モテたい」って事で、この項目を読んでいるはずなのに、自分の好きにしたいけれども、でも「モテたい」って言っている時点で自分のヤバさに気が付いた方が良いです。

だって、媚びているのではなくて、それはTPOに近いものです。会う人、場所によって服装を変えたり、メイクを変えたりするでしょう?「ドレスコードを守りたくないけれども、高級レストランでディーナーをしたい」という女性がいたとして、どんな男性も連れていきたくないですよ。

それと同じです。

また、これって男性側がどう考えるかという事よりも、あなたの人間性が問われる問題でもあります。どのようにすると好感を持ってもらえるか?という事を考えるのは、人の気持ちを考えているという事に他なりません。

もっとも身近になりたい人を見つけるために行う事でも相手の気持ち考えられないというのは人間として致命的でもあります。

なので、まずは相手方に自分がどのように見えるかという事を考えてみる事からはじめると、最終的に容姿だけの話ではない部分で本当の意味でモテるようになると思いますよ。

この記事を読んだ方には下記の記事もおすすめ

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。